GLAD HAND

2014 S&S COLLECTION、、、やっぱりピカイチでした。

服を通してのExpression、各ブランドのバランス、遊ぶところは徹底して遊ぶ。

ネタも熟知した人間が発信するので非常に説得力がありワクワクメーターブッちぎりです。

 

 

 

物造りをするどの職種でも、ただかっこいいなんて見せ方はアンテナ張ってネットで情報収集すれば表面上誰でも出来ます。

なのでグルッと周りを見渡すと、丸っとコピって、、、、、、

おっと、お前何様と言うくらい毒が溢れそうなので止めときます。

 

自分もまだまだひよっこなので磨く部分をしっかり見極めて、がっつり楽しんで勉強して行きます。